デンマークでは長い名前をつけるのが一般的?男女平等による結婚への影響とは

こんにちは!北欧サンデーのウェブサイトを運営している林です。今週末から、コペンハーゲンで日曜日の昼下がりに”ゆる〜く”話をしている様子をYouTubeで配信いたします。今回はその動画の予告(ミカエル編)のご紹介です。

記念すべき1本目は、これからレギュラーゲストとして登場予定のデンマーク人、ミカエルさん。コペンハーゲン大学にて哲学を学び、現在はビッグデータのインフラについてコペンハーゲンIT大学の博士課程で研究しているそうです。

自己紹介の流れから、ミカエルさんの名前の話だけでなく、男女平等とパタネティ・リーブ(お父さんの育休)、さらに北欧で博士課程で研究することや科学の哲学、好きなアニメにまで話は広がります。

この続きは、7月2日(日)に公開予定です。明日は、2人目のレギュラーゲストであるスウェーデン人のクリスさんについてご紹介しますのでお楽しみに!

この記事をお友達とシェアしてください!